RAPA 4-VALVE

「より多くの音楽を。もっと芸術的な可能性を。」表現の自由度を高めます
すべてのLOTUSトランペットは、Rapa 4-Valveのスタイルで作ることができます

 

3バルブと同等の持ちやすさを実現した、唯一の4バルブ・ホーンです
LOTUSトランペットの優れた点のすべてを、より広い範囲で提供するためのオプションです

 

3つのピストンと1つのロータリーで構成されており、Adam Rapaがデザインした4バルブトランペットの完成形です。ロータリーバルブのトリガーを左手の親指でコントロールするのはとても簡単で、あっという間に慣れることが出来るでしょう。
好みのスケールスタディをそのレンジでゆっくりとメトロノミックな精度で演奏するだけで、驚くほどテクニカルに演奏できるようになります。

第4バルブの管はバルブブロックにぴったりと巻かれているので、楽器のバランスが完璧に保たれています。とても自然で快適なもので、持ち方を変える必要はありません。
このデザインは自分の音域を広げ、他の楽器のために書かれた豊富な音楽へと繋ぎ、新しい可能性の扉を開きたいと思っている人にとっては革命的なものです。一度このタイプの4バルブトランペットに触れたら、もう元には戻れないでしょう。