国産ハンドメイドギターブランド Caramel’s Guitar Kitchen!TC楽器にて新規取扱開始!!

福岡発の国産ハンドメイドギターブランド Caramel’s Guitar Kitchen!TC楽器にて新規取扱開始!!

 

元ラーメン屋という経験のもつギター職人が1つ1つ丁寧に作り上げているCaramel’s Guitar Kitchenのギターは’’世界中どこにもないギター’’をコンセプトに製作されており、

 

そのコンセプト通り、ヘッド/ボディ外周に施された特徴的なチェッカード・ステッチやV字の斬新なピックガードデザインなどが一目見たら忘れられないルックスになっています。

 

そんなCaramel’s Guitar Kitchenのギターのラインナップから、この度V2とV3が入荷!

 

V2は同社のV1を基調とし、フロントPUにTV-JonesのSuper Tron リアPUにSeymour DuncanのSTL-1を搭載。

Super Tronはコイルタップが可能になっているのも珍しく、特徴的なサウンドを出す事も出来ます。

ボディ材はアルダーを使用。

V2はカラーで仕様が異なり今回入荷したV2 Paprika Redはメイプル指板仕様になっています。

 

 

 

"NEO ANTIQUE SERIES"と銘打たれたV3は、V1,V2の真骨頂でもあるチェッカードステッチをそのまま受け継ぎ、よりリーズナブルな価格を目指したモデルとなっており、ピックアップや塗装工程を変更する事でコストカットを実現したモデルです。

 

ボディ材はマホガニーを採用。

ピックアップにはフロントPUにRoswell GoldFoil AlnicoV、リアPUに国産のAlnico Vを搭載。

 

塗装は木材そのままの表面(凹凸や木目)を生かし、ウッドシーラーで最低限の目止めをし薄く着色するサテンアンティーク・フィニッシュで仕上げられています。

 

塗装が薄いので、弾けば弾く程名前の通りアンティークのようなルックスになっていくのも特徴の一つです。

コストパフォーマンスながら、Caramel’s Guitar Kitchenの特徴的なデザインとサウンド、アタック感は失われておらず、CGKらしさを存分に感じる事が出来ます。

 

TC楽器取り扱いCaramel’s Guitar Kitchen一覧は画像をクリック↓