\"ルテニウムめっきをかけよう祭"開催/

くぼ管・中村です!

またまたマイナーな企画がやってまいりました...。

 

その名も"ルテニウムめっきをかけよう"祭

 

大半の方は「なんだそれ...」となると思いますが、一部のマニアック金管奏者はニヤニヤしちゃう...はず...。

簡単に表すと、銀めっきのマウスピースが

こうなるのです。

 

鈍い輝きを放ち、とにかくカッコよさが際立つこの黒色めっき系の加工。

この写真はボディがサテンなのも相まって、より渋いですね。

ちなみにこのマウスピースはLOTUSと言います。当店で販売しております。(宣伝)

 

・・・そろそろ本題に入りましょうか。

このルテニウムめっき、工場での依頼数が少ないことと、金額が高いことが相まって、マウスピース1本、2本だとめっき加工が難しいんです。

 

そこで期間を定めてご希望者を募り、みんなでリーズナブルな価格で加工しよう、という趣旨の企画であります。内容は以下の通りです。

ーーーーーーーーーー

⚫︎概要

お手持ちの金管マウスピースに、ルテニウムめっき加工を施します。(おひとり様あたりの本数制限はございません)

5月13日いっぱいまでに当店宛へお持ち込み/お送りください。発送の場合の送料は往復ご負担となります。

抜差管、木管リガチャー等も可能ですので、都度お問い合わせください。

 

⚫︎納期

ご返却は6月上旬となります。

 

⚫︎金額

全マウスピース共通で14,850円(税込)

サテン加工は別途1,540円(税込)を加算

表面のめっきの荒れが酷いものについては別途研磨代を頂戴する場合がございます。

 

⚫︎注意点

期間内の応募が5本未満だった場合、上記金額での加工が困難となります。

その際は個別にご相談の上、作業を進めるかキャンセルかお選びいただけます。

2024.5.5 たくさんのご依頼をいただき、無事実施出来ることとなりました。期限までは追加ご依頼もお待ちしております!

キャンセルの場合のご返送料もご負担となりますので、あらかじめご了承ください。

加工させていただいた品物はSNSに掲載される場合がございます。不可の場合、お手数ですがその旨をお申し付けくださいませ。

ーーーーーーーーーー

 

大変大変オトクに加工出来るチャンスとなっておりますので、小物をなんかカッコよくしたい!音に少し変化が欲しい!とお考えの方、ぜひご連絡ください。

中村

管楽器

发表评论

所有评论在发表前均经过审核